過払い金を取り戻すことを考えている場合

  • 消費者金融の審査基準について

    • 消費者金融は、いわゆるサラリーマン金融とも呼ばれるもので、通称『サラ金』などと呼ばれている金融機関の事を言います。


      消費者金融は、テレビコマーシャルなどでも有名なところもあれば、小さなところもあるようですが、大手の消費者金融の特徴として最短数分で審査を行い、審査結果に応じてお金を貸し付けるというものがあります。
      消費者金融は無担保でお金を借りる事が出来るわけですが、その審査というものはどのような内容となるのでしょうか。

      神戸の相続のことならこちらをご活用ください。

      消費者金融の審査内容は、消費者金融により変わるかと思いますが、基本的には個人情報が多いのが特徴です。

      大阪の弁護士に関する疑問が解決できます。

      住所、氏名、生年月日、電話番号、職業、勤務先名と勤務先の住所および電話番号、家族構成、住居の状態、年収や現在の借り入れの有無などです。
      たったこれだけの情報で審査を行うのですが、年収に至っては収入証明書は必要となります。
      仮に年収が300万円ほどもあれば消費者金融はお金を貸し付けてくれるでしょうし、アルバイトなどをしている人でも、一定の収入が見込めるのであれば年収の金額に応じてお金を借りる事が出来るようです。

      大阪の遺言の口コミ情報を掲載しています。

      消費者金融で審査に通り易いという人は、独身の人や30歳前後の人になるようです。このような人々は、お金を借りても返済を行うのが比較的早いとみなされるようで、返済中返済が滞る心配も無いと判断されるわけです。

      特に30歳前後の場合は、働き盛りでもあり、返済でトラブルが起きる心配が少ない傾向にあるわけです。

      しかし、現在の借り入れなどが他社からある場合などでは、審査の基準も変わると言います。

      遺言の弁護士の情報が沢山詰まったサイトです。

      民間の金融機関などの場合、他社からの借り入れが有るとその時点で融資をしてもらえませんが、消費者金融の場合でも他社からの借り入れ額などによっては審査に通らない場合もあるようです。


      これらは無担保でお金を融資する以上は仕方無い事ではありますが、新たな借入を行い返済が滞る前に防止させるという意味においては重要な審査でもあるのです。

      私が社会人になった15年前と比べると消費者金融業界も大きく変わったと私は思う。

      それはかつて失った社会的信用を取り戻すべくさまざまな形でアピールをされてきているからだ。


      例えば大手都市銀行との合併で、大手都市銀行と提携もしくは傘下に入ることで、社会的な信用を取り付けたり、インターネットを利用した顧客獲得、大手のインターネットショッピングモールと提携し加入者に特別にポイントを進呈したり、紹介サービスを展開している。

      千葉県の弁護士の情報がてんこ盛りのサイトです。

      これにより確かにテレビコマーシャルでのアピール以上にわれわれ一般消費者に近い存在になったと私は思う。


      だからこそやはり利用者の側に使いすぎない、消費者金融からお金を借りているんだという強い意識が必要だと考える。


      消費者金融業界が身近な業界になるということで確かに言えることは若年層の多重債務者が増えたことがある。アピールがうまいからこそ身近な存在になってきたからこそこういう事態が生まれてきたわけだが、これは日本の教育にも問題がある。

      http://www.nikkei.com/article/DGXNASFP15009_W2A011C1000000

      日本の学校ではお金の問題はまるで不浄なもののように金融のことについて教えてこなかった。

      経済とは金融とはこれから世界での競争で必ず要る知識である。お金を借りる、返すといった道徳についても家庭教育、学校教育ともにおざなりにしてきた部分は否定できない。

      確かに脅しのようにテレビで消費者金融業者からの取立てが決まった時期にキャンペーンのようにテレビで流れるが、それはわれわれ利用者はわかった上での話である。

      当然金融業会は慈善団体ではないのでノルマもある。その一番いやな部分をテレビで流されてやっと気が付く国民性ではまずいのではないか。
      クレジットカード社会のアメリカのようにとは行かないまでももう少し成熟した社会に日本もならないといけないのではないだろうか。
      正しい知識としっかりとした計画を立てて利用すればとても素晴らしいサービスです。

      http://smany.jp/971

      本当に困っている方にとっては必要なサービスなだけに、利用者には最低限の知識つけてから利用してもらいたいものです。

      http://talk.m3q.jp/t/6441

  • 関連リンク

    • 過去に一度でも消費者金融でキャッシングを受けたことのある人は、過払い金が発生している可能性があります。過払い金というのは消費者金融会社や信販系クレジット会社などが、過去に法律で定められた以上の高金利でキャッシングを行い、債務者が過去に払いすぎた法定金利以上の利息のことをさします。...

    • 消費者金融といえば以前には違法な取り立てなどが社会問題になった時期もありましたが、基本的には借り手の側の金融知識も足りていなかったように思います。もちろん問題のある企業もあったのは事実ですが、今日に至るまでには消費者金融の側もグレーゾーン金利の撤廃や過払いの返還など生き残りをかけた業界のイメージの改善に取り組んできた努力も見逃すわけにいかないように思います。...